エキゾーストマニホールドとは

エキゾーストマニホールドとは、エンジンの各シリンダーから排出されるガスを1本にまとめてマフラーに送り出す集合管の部分のことをいいます。

本02

この管が各シリンダーから排出されるガスの流れを清流化して排気効率を高めることに貢献してくれるととともに騒音や振動といったものも軽減させる非常に重要な効果を発揮する部品でもあるのです。通常メーカーの純正品はパイプが細く、重い鋳鉄製のものになっていますが、これを足が太く軽量のステンレス製の社外品に交換するだけで飛躍的にその排気効率が上昇し、結果としてエンジンの出力にも影響を与えるものとなるのです。

 

この部品は社外品であっても一定の規格をパスしていれば車検にも通る部品となっていますので、効率を考えるのであれば交換してみるというのも基本的なチューンナップとしてお勧めといえます。通常こうした高効率化された排気多岐管はタコ足などとも呼ばれ、クルマのマニアの中ではそのほうが通りがいいような名前になっていますが、手間をかけない車のチューニングとしては昔から供給されてきた部品であり、しかも交換による効果が比較的はっきりとしているのも人気の秘密となってきたものです。

 

またステンレス製の場合、見栄えにも大きな影響を与えるものとなっています。

コメントを受け付けておりません。